トヨタ ハイエース・バックカメラ分岐ハーネス

トヨタ/ハイエース200系純正オプションの、バックモニター内蔵自動防眩インナーミラーの映像が、 市販ナビ・DOPナビに表示出来ます。
このハーネスを使用した場合、ミラー内モニターとカーナビ両方に画像を映すことが可能です。
また、ミラーモニター側は表示をOFFにすることが出来ます。

適合するナビ本体
ハイエース4型、及び5型(セーフティセンス付き車)に対応
・RCA(黄色)端子でバックカメラ映像を入力できるナビ全般
(パナソニック・楽ナビ・ケンウッド・アルパインなど)
※RCA(黄色)端子以外で入力するカーナビにも、対応した変換ケーブルがあれば接続可能です。

※デジタルインナーミラーのお車には対応いたしません。


年式 H24.5 ~
型式 例
KDH201 KDH206 KDH211 KDH221
TRH200 TRH211 TRH214 TRH216 TRH219 TRH221
TRH223 TRH224 TRH226 TRH228 TRH229 etc.

※必ずご確認ください
1.ガイドラインが必ず映ります。消せません。
  カーナビ側にガイドライン表示機能が有る場合、2重にガイドラインが映りますので、
  カーナビ側をOFFにして下さい。
2.ポータブルナビは、バックカメラの切替が手動となります。
  自動設定では画面が切り替わりません。
  (ナビの仕様により異なります)
3.ハイエースワイド車や、ナビ本体を座席下などに設置している場合は、
  映像ケーブルの延長が必要になる場合があります。
4.この分岐ハーネスは、ミラーモニターがオプションで付いているハイエース(200系)全てに接続できます。
 間違えて、他のカプラに接続してしまうと警告灯が点きます。
 その場合は、正しい場所に取付けし直してください。

・RCA(黄色)ケーブル部分:約3m
・業務用のため、パッケージはありません。


※取付けの前にご確認ください
・本製品を分解、改造しないでください。
・保証は初期不良のみとさせていただきます。

ご購入はこちらから